Translate

☆出演情報☆

菊沢将憲 Official Site


出演した短編映画が完成しました。

“Walker”
Cast / Masanori Kikuzawa Wakako Hashimoto Yuichiro Konno
Music / Ryuichi Sakamoto「walker」「tri」
Camera,Edit,Direction / Yuichiro Konno
視聴はこちらからどうぞ⇨ https://vimeo.com/236178018

祝!出演映画が第39回ぴあフィルムフェスティバル

PFFアワード2017グランプリ獲得!

『わたしたちの家』

監督:清原惟 [2017年/カラー/80分]

☆5月16日DVD発売!☆
出演作「わたしたちの家」を含めた4作品が収録されているDVD
『東京藝術大学大学院映像研究科 第十一期生修了制作作品集2017』
5月16日に発売されます!

終了しました!⭐︎2018年3月22〜25日⭐︎

2018年 3月 22日(木) 〜 3月 25日(日)

ミクニヤナイハラプロジェクト『曖昧な犬』
作・演出:矢内原 美邦
web ⇨ http://www.nibroll.com/aimai-dog.html


終了しました!⭐︎2018年4月6-7日⭐︎
アンジェリカ・リデル ¿Qué haré yo con esta espada?
シャウビューネ劇場(ベルリン)にて開催される
Festival of International New Drama 2018にて上演。

詳細はこちら⇩

終了しました!⭐︎2018年5月26・27日⭐︎

ANGÉLICA LIDDELL / ATRA BILIS ⇦こちらをクリック!
¿Qué haré yo con esta espada? (Trilogía del infinito)
26/05/2018 - 27/05/2018


⭐︎監督映画2作品動画配信中です!⭐︎

『おーい、大石』

予告編⇨https://www.youtube.com/watch?v=3lSh4puER7E …
購入⇨http://aoyama-theater.jp/feature/pff


『二羽の鳥、徹夜祭。』

予告編→https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=7WyppppBb-8 …

⭐︎

菊沢将憲監督作品「おーい、大石」

PFFアワード2016入選!


◇映画◇

☆オンライン配信中!☆

ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2015」入選!
『ひとつのバガテル』 監督:清原 惟

◇その他◇

⭐︎2016年11月2日発売⭐︎

「シアターガイド」12月号にアンジェリカ・リデルとの日々についての特集記事を書かせていただきました。


☆2012年11月21日発売☆

空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」
※出演した7月6日の空気公団ライブから音源収録。
空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」 予告

☆2012年11月22日発売☆
『野田秀樹 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)』野田秀樹さんとの座談会の様子が掲載。

⭐︎Web CM 出演中⭐︎
カツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」

⭐︎出演作予告編⭐︎

Facebookhttps://www.facebook.com/masanori.kikuzawa.9
instagramhttps://www.instagram.com/masanorikikuzawa/

2011年12月30日金曜日

次回出演舞台です。


    • The end of company ジエン社第七回公演 『アドバタイズドタイラント』

      脚本・演出 作者本介

      【日時】
      2012年 1月19日(木)~22日(日)
      19(木)19:30
      20(金)14:00/19:30
      21(土)14:00/19:30
      22(日)13:00/18:00 

      受付開始は上演開始の1時間前、開場は30分前
      全席自由席

      【会場】
      日暮里d-倉庫(日暮里駅南口より徒歩7分)

      【チケット】
      ご予約 2800円
      当日  3000円
      ブロガー/ツイッター割引 2500円
      ※ブロガー割引/ツイッター割引・・・観劇した小劇場の感想などをブログやサイトに書かれている方には「ブロガー割引」が、ツイッターのアカウントを取得されている方には「ツイッター割引」が適応されます。ただし、mixi等会員登録をしないと閲覧できないサイトは対象外となります。ご利用の場合は、ご予約の際に、備考欄へブログのURLかTwitterアカウント名をご記入ください。観劇後には、感想を書いたり、呟いたりしていただければ幸いです。

      【ご予約】

      URL:http://ticket.corich.jp/apply/32395/007/
      よりお手続き下さい。

      【出演】
      伊神忠聡 大重わたる(夜ふかしの会) 岡野康弘(Mrs.fictions)
      小見美幸 川田智美 菊沢将憲 北川未来 清水穂奈美
      時田光洋 松原一郎 三嶋義信 善積元

      【スタッフ】
      舞台美術:泉真 舞台監督:桜井健太郎 照明:南 星(Quintet☆MYNYT)
      音響:田中亮大 演出助手:吉田麻美/ブルー玲(blu-01 produce)
      Web:きだあやめ(elegirl label) 宣伝美術:サノアヤコ
      プリンティング・ディレクター:青山功(リトルウイング)
      制作:大矢文  運営:塩田友克

      協力
      Mrs.fictions 夜ふかしの会 プロダクション・タンク

      【お問合わせ】
      jiensya@hotmail.co.jp  090-3522-8038(制作)

2011年12月23日金曜日

[光のない。]感想まとめ。

12月17、18日に上演され、『第二ヴァイオリン』役で出演したリーディング公演、
E・イェリネク作・長谷川寧(富士山アネット)演出[光のない。]感想まとめです

長谷川寧演出/E・イェリネク作[光のない。]⇦クリック

ITI世界の秀作短編研究シリーズ ドイツ編
E・イェリネク作[光のない。]
2011年12月17・18日 イワト劇場

2011年12月19日月曜日

「光のない。」無事、終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
アフタートークも含め、劇場が異常に充実していたように思います。
パンパンに張った風船のように。
何もかもが面白かった。
イェリネクさんの戯曲の持つエネルギーが出演者を、観客を挑発し、刺激する。
よい出会いでした。

次はジエン社でお会いしましょう。
こちらの戯曲も素晴らしいですよ。


2011年12月10日土曜日

新潟再び。

映画の準備で、二度目の新潟に行って来ました。

芝居について考え続けられる状況は何より幸せです。

帰りの新幹線で飲んだ新潟ビールは最高に美味しかった。

ゆっくりゆっくり、器に水が満ちていきます。

溢れ出したものを、画面に注ぐ。

何かが起ころうとしています。