Translate

☆出演情報☆

菊沢将憲 Official Site


出演した短編映画が完成しました。

“Walker”
Cast / Masanori Kikuzawa Wakako Hashimoto Yuichiro Konno
Music / Ryuichi Sakamoto「walker」「tri」
Camera,Edit,Direction / Yuichiro Konno
視聴はこちらからどうぞ⇨ https://vimeo.com/236178018

祝!出演映画が第39回ぴあフィルムフェスティバル

PFFアワード2017グランプリ獲得!

『わたしたちの家』

監督:清原惟 [2017年/カラー/80分]

☆5月16日DVD発売!☆
出演作「わたしたちの家」を含めた4作品が収録されているDVD
『東京藝術大学大学院映像研究科 第十一期生修了制作作品集2017』
5月16日に発売されます!

終了しました!⭐︎2018年3月22〜25日⭐︎

2018年 3月 22日(木) 〜 3月 25日(日)

ミクニヤナイハラプロジェクト『曖昧な犬』
作・演出:矢内原 美邦
web ⇨ http://www.nibroll.com/aimai-dog.html


終了しました!⭐︎2018年4月6-7日⭐︎
アンジェリカ・リデル ¿Qué haré yo con esta espada?
シャウビューネ劇場(ベルリン)にて開催される
Festival of International New Drama 2018にて上演。

詳細はこちら⇩

終了しました!⭐︎2018年5月26・27日⭐︎

ANGÉLICA LIDDELL / ATRA BILIS ⇦こちらをクリック!
¿Qué haré yo con esta espada? (Trilogía del infinito)
26/05/2018 - 27/05/2018


⭐︎監督映画2作品動画配信中です!⭐︎

『おーい、大石』

予告編⇨https://www.youtube.com/watch?v=3lSh4puER7E …
購入⇨http://aoyama-theater.jp/feature/pff


『二羽の鳥、徹夜祭。』

予告編→https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=7WyppppBb-8 …

⭐︎

菊沢将憲監督作品「おーい、大石」

PFFアワード2016入選!


◇映画◇

☆オンライン配信中!☆

ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2015」入選!
『ひとつのバガテル』 監督:清原 惟

◇その他◇

⭐︎2016年11月2日発売⭐︎

「シアターガイド」12月号にアンジェリカ・リデルとの日々についての特集記事を書かせていただきました。


☆2012年11月21日発売☆

空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」
※出演した7月6日の空気公団ライブから音源収録。
空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」 予告

☆2012年11月22日発売☆
『野田秀樹 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)』野田秀樹さんとの座談会の様子が掲載。

⭐︎Web CM 出演中⭐︎
カツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」

⭐︎出演作予告編⭐︎

Facebookhttps://www.facebook.com/masanori.kikuzawa.9
instagramhttps://www.instagram.com/masanorikikuzawa/

2012年4月29日日曜日

ようこそ先輩!


明日、康本雅子さんがNHK『課外授業ようこそ先輩』に出演いたします!
母校の九段小学校にて「身体でたくさんおしゃべりしよう(仮)」と題して、身体を使ったコミュニケーションのワークショップをしてきました。

是非、ご覧ください。

2012年4月30日(月・祝)  午後1時30分〜放映
NHK総合
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/lineup.html

2012年4月18日水曜日

エクソシストを探せ

千葉の九十九里で徹夜で撮影した映画が完成しました。
下北沢のトリウッドで上映されます。
菊沢はバーの客として出演しています。
大変なスケジュールの中、幾多のアクシデントを乗り越えて撮影したこの映画!
まだ見ていませんが、あらすじからしていかしてます。
どうなっているのか、非常に楽しみです。

「エクソシストを探せ」 監督 さとうしんじ
やさしかった父親の性格が豹変してしまい、神父に相談に行った少女アイーシャは、
悪魔払いをする必要があると知らされる。
町はずれのバーに行き、エクソシスト(悪魔払い師)に会うよう告げられる。
バーはいつもガラガラだからよそ者が来ればすぐわかると予想していた少女は、
約束の当日、バーがよそ者だらけで混雑しているのを発見し、愕然とする。
「一体、誰がエクソシストさんなのかわからない。」
そんな少女を翻弄するかのように、酔っ払い、占い師など曲者たちが次々と少女に干渉してくる。
少女は、エクソシストを探し出すことができるのか?
やがてバーにはお尋ね者の殺し屋が現れ、その命を狙う賞金稼ぎ、保安官たちがバトルを展開する。

劇場:トリウッド(下北沢 小田急線・井の頭線)
東京都世田谷区代沢5-32-5-2F  TEL 03-3414-0433
公開日時:5月16日(水)〜21日(月)
上映時間:19:00〜19:30
※1日1回のみのレイトショー上映
入場料:前売400円 当日500円 

2012年4月16日月曜日

絶交わる子、ポンッ

ポンッとチラシが出来ました。
絶交、交わる、とにかくポンッと。

2012年4月10日火曜日

今日もお花見


ダンス制作会社「ハイウッド」のお花見に参加しました。
面白い人たちが次から次に現れます。
昨年はここでの出会いから、グラインダーマンへの出演が決まりました。
今日はそのグラインダーマン主宰のタグチさんとも久々の再会。
昨年一緒に飲んでいた「まことクラヴ」の遠田さんとは、今回、康本雅子さんの公演でご一緒します。今日も一緒に飲みました。
毛蟹も登場する豪華な料理、うまい酒、舞い散る桜…。
平日の昼間っから、ごちそうさまです!

2012年4月9日月曜日

春のうららの


昨日は友人の結婚パーティーの司会をしました。
福岡時代からの長い付き合いの二人が、ついに結婚です。
屋形船で隅田川を川下り。
桜にスカイツリー、最高の一日でした。

2012年4月7日土曜日

花と森、本と窓



今日は鳩の街通り商店街での「ふるほん日和」に参加しました。
お客さんもさすが本好きの方が多くて、本に関するいろんな話が出来てうれしかったです。
商店街のみなさんも本好きで、どんどん話しかけてきてくれました。
おすすめした本がその方にとって何かのいいきっかけになればいいなあと思います。
本はいつも新しい世界を見せてくれる窓。形も大きさも様々です。
読んでも読んでも、読みたい本が尽きることはありません。
商店街も本当にいい場所でした。また行きます。

2012年4月4日水曜日

出来ました。

6月末に出演する舞台の振付家、康本雅子さんのFacebookページが出来ました。
どうぞご覧下さい。

2012年4月3日火曜日

花に嵐のたとえもあるが

康本さんの稽古を終え、自転車で帰宅。すさまじい風雨。
雨合羽を着ても全身びしょ濡れで、ドブネズミのように美しくなってしまいました。
隅田川沿いの誰もいない公園で三分咲きの桜が雨と風にたたきつけられながら、街灯の灯りに怪しく照らされておりました。
うららかな春の光の下で見るのとは、また違ったよさがあります。
「花に嵐」とは良いことにはとかく邪魔が入りやすいことのたとえらしいですが、嵐にうたれる桜も、色気があっていいものです。

花と森


「第五回ふるほん日和」開催近づいてきました。
「花と森」というお店を出店します。
本もだいたい揃ってきました。
当日、晴れるといいなあ。

第5回ふるほん日和のお知らせ

日時:2012年4月7日(土)11時~17時 雨天時翌日順延
場所:東京都墨田区向島 鳩の街通り商店街屋外広場「はとホット」他数か所
内容:古本、アート、クラフトのフリーマーケット
出店数:40店程度

ホームページ⇒ふるほん日和

2012年4月2日月曜日

咲いているイメージで

昨日はお花見。
ノダマップのアンサンブルメンバーを中心に、いろんな人たちと久々に再会しました。
花はまだほとんど咲いてませんでしたが、咲いているイメージでお花見です。
それぞれの近況を聞いたりしながら、楽しく飲みました。
ノダマップで集まって、舞台が終わったらまたそれぞれの仕事をして、またノダマップで集まる。50ステージを超える本番を共にした仲間は、戦友のようなもの。
今度、康本さんのダンス公演で一緒の下司さんも、ノダマップでの共演者です。
こうやってどこかの現場でたまたま一緒になったり、一緒に何かを始めたり、それぞれがどんどん活躍していくこと、とてもうれしく思います。

2012年4月1日日曜日

岸田國士戯曲賞おめでとうの会


今日は先日、「前向き!タイモン」で岸田國士戯曲賞を受賞した矢内原美邦さんのお祝いの会でした。30人くらい集まってワイワイ。
いろんな人がいて面白いです。本当におめでとうございます!